百葉箱

15写真.JPG 

百葉箱は、空間と人、音楽を組み合わせる選曲屋です。

百葉箱では、「音楽を据える」という言葉を使っています。
それは、部屋に好きな家具を配置したり、壁に古い写真を貼ったりするように、生活の一部としての音楽を皆さまの大切な場所に、そっと置いてみたいという思いから発しています。その音楽が、もう何年も前からそこで流れていたと感じられるような、それぞれの空間に馴染む選曲を心掛けています。
また、「10年」という言葉も、選曲するうえでの一つの指標となっています。それは、ぼく自身が10年の間聴き続けてきた音楽であり、これから先の10年も聴き続けるであろうという10年です。1930年代に録音されたものでも、昨日発売されたばかりのCDでも、その「10年」という物差しで、百葉箱のライブラリーはストックされていきます。

インターネットラジオの選択肢の多様さ、シャッフル選曲の意外性。そのどちらもすばらしい。ひと月に一枚か二枚お気に入りのアーティストのCDを買って大切にきく。その気持ちもいとおしい。
百葉箱は、オーダーメイドの選曲で、それらの要素を兼ね備えたものをしつらえます。季節にそった音楽を流したいカフェやレストランの皆さまへはもちろん、大切な方への誕生日プレゼントや、ご友人の出産祝いなど、様々な場面に応じた選曲を提案してまいります。選曲手数料は1回4,000円、初回のみ2,000円です。ぜひ、お気軽にご相談ください